こどもに学ぶ「ときの流れ」

こどもが先生 時間


このブログを書かせていただいている目的は、とらわれない発想、心を身につけること。
正解のないVUCAの時代、何にもとらわれないこどもの心と、大人の知恵のバランスが、
ビジネスパーソンには求められています。
「苟(まこと)に日に新たに、日日に新たに、又日新たなり。」
を実践しながら、豊かな人生を一緒に分かち合えればと思っています。

みなさん、
おはようございます❣️
本日はどんな1日になりそうですか。

今日は私のいるところは、
とても暖かい1日になりそうです☀️

一方、明日は最低気温が10度も低くなりそう🌨
風邪をひかないようにしないとですね。
天気は住まれている場所に異なりますが、
気温の変化が激しい地域の方は
お身体をご自愛ください。

さて、今朝ですが、
5時過ぎに目を覚ましました。
基本、カーテンを閉めずに
寝ることが多いので、
お日様の光で目を覚まします。

まだ5時過ぎは、薄暗く
少しお日様の光が空を照らし始めた感じです。

朝はいつも瞑想をしているのですが、
(迷走かもしれません🤣)
次、気がついた時は5時30分過ぎでした。

すると。。。

朝日

朝日が綺麗に登っていました。
なんとも綺麗な現象でしょうか。

そして、今は7:20ですが、
こんな感じです。

朝の太陽

空の色も変わり、
太陽の高さも変わりました。

実は、6時過ぎはとても太陽の光が眩しく、
光合成を十分にしました🤣

そんな時間も経ながら、
7:20過ぎには上記の感じでしたが、
よーく見ると、
雲の形も変幻自在に変わっています。

当たり前なのですが、
「時」って流れていますね。

私たちがいくら抗おうとも
「時」は流れます。

うちには11歳・7歳・4歳の子どもたちが
いてくれていますが、
みんな、気がつくと成長をしています。

特に出張をしばらくした後に
みんなに会った時、
その成長具合にはいつも驚かされるのです。

でも、普段一緒にいるときは、
成長しているのにも関わらず
その変化に気がつくことができません。

毎朝、太陽が登り、沈むことに
意識があまりいかないのと同様に☀️

しかし、ここにある厳然たる事実は、

全ての物事は変化していく

ということですね。

11歳の娘には11歳の娘としての対応が必要ですし、7歳の息子には7歳の息子としての対応が必要ですし、4歳の娘には4歳の娘としての対応が必要。

言い換えれば、
常に物事は変化しているので、
自分自身は相手を、自分の外側にあるものをしっかりと観察をしながら、

外の変化に即した対応が必要

ということです。

でも、外が変化していることに気づかないのも
私たちの性(さが)ですね😌

VUCAの時代、
流れがとても速くなっています。
そう考えますと、
常に変化に対応することが前提になります。

ある観点から言えば、
自然界の原理原則を
よりわかりやすく感じられる
時代に入ったと言えるのかもしれません。

変化を楽しみつつ、
変化に対応できる不動の心を
養うことが大切ですね。

みなさんは、
変化に気づくために
どんな工夫をされていますか。

本日も健やかな1日でありますよう。

#豊かな人生 #道理 #こどもが先生 #VUCA #ファシリテーション #ビジネス #成長 #責任 #あるがまま #慈しみ #思いやり #学び #客観性 #冷静 #静か #心の状態 #変化 #時流 #時中




タイトルとURLをコピーしました